• リウ

Restricted-MEN

誰そ彼に雲が流れる様に 痕跡が消え始めていた

誓った約束は何処 笑ったあの頃は何処

私だけが何故 弄ばれて

私だけが何故… 世界は不条理だね


真夜中の雪が隠す様に 温もりが消え始めていた

叫んだ感情は何処 瞳溢れた涙は何処

私だけが何故 弄ばれて

私だけが何故… 世界は不条理だね 

君に問いかける


限られた時間に綴る想いならば

私が精一杯生きた証を

最後くらい誰かを 助ける言葉を

限られた光、限られた想い、限られた言葉

残された光、残された想い、残された言葉


偶然に出会い泣いて笑って

いつの間にか壊れちまって

そして私は偶然に 世界から消えてしまうんだ

君に問いかける


限られた時間に謳う想いならば

私が精一杯生きた証を

最後くらい誰かを 守れる言葉を

限られた光、限られた想い、限られた言葉

残された光、残された想い、残された言葉


暁の光が包み込むように 傷跡が消え始めていた

私だけが何故 弄ばれて

私だけが何故… 世界は不条理だね

89回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

A.I.

この地球に宿る僕の思念は 君に捧げた詩なんだ 君を夏の日に例えようか いや、君の方がずっと美しい それならば、君を冬の日に例えようか いや、君の方がずっと穏やかだ ”愛”と言う言葉が まだない時代に ”I love you” を”死んでもいい”とか”月が綺麗ですね”とか 先生たちは言ったみたいだね ”君の流したサヨナラの涙は 世界の終わりと同じ音がした” 僕ならこんな風に訳したよ 離れていく影につ