• リウ

六月の不協和音

傘一つ 想いは幾つ

触れ合う肩越しに 

疑心暗鬼...無我夢中...愛屋及烏

私の心は 何処何処


季節外れの桜が咲いていたよ 

貴方の様に 一際目立つ 色香を振り撒いてさ

どうか今だけ、言葉よ雨よ 止んでくれないか

私が縋り付いてる恋心も 散ってしまうから


傘一つ 私は一人

消えゆく温もりに 

疑心暗鬼...無我夢中...愛屋及烏

私の心は 何処何処


※ 繰り返し


一心不乱に 傘を投げ捨ててさ 

貴方の元に 走り出せたら どんなに楽でしょう

どうか今だけ、言葉よ雨よ 止んでくれないか

私が縋り付いてる恋心も 散ってしまうから

0回の閲覧